ホームシングルハーブティーハーブの楽しみ方>ハーブリカー

ハーブ酒(リカー)の作り方

中世よりハーブは薬草酒として利用されていました。

材料
■ホワイトリカー(アルコール度35度) ■ドライハーブ容器の約1/4の量

作り方
1、ハーブを容器に入れそこにホワイトリーカーを口まで注ぎ入れます。
2、冷暗所に1ヶ月ほど寝かします。※冷暗所とは常温15〜20℃で暗い場所
3、その後ガーゼでこしハーブを引き上げ、お酒を容器に戻して熟成させます。
4、3〜4倍に薄めてご利用ください。 ストレートやロック、炭酸割りがおすすめです。

@容量との体積比 A漬込み期間 B熟成期間 Cおすすめな作用
ラベンダー @1/10〜1/4 A1ヶ月 B3ヶ月 C鎮静、風邪
ローズマリー @1/10〜1/4 A1ヶ月 B2ヶ月 C強壮、血液循環促進
カモマイルジャーマン @1/10〜1/4 A1ヶ月 A3ヶ月 C冷え、不眠、婦人科系不調
ローズ @1/10〜1/4 A1ヶ月 A3ヶ月 C婦人科系不調、便秘 
フェンネル @1/10〜1/4 A1ヶ月 B2ヶ月 C消化器系機能調整
アンジェリカ @1/10〜5/2 A浸けたまま B2ヶ月 C婦人科系不調、強壮
エルダーフラワー@1/10〜5/2 A浸けたまま B3ヶ月 C風邪(内服・入浴)
ダンディライオン 1/3(10日/3ヶ月)肝臓 胆嚢機能亢進 強壮
サマーセボリー @1/10〜1/3( A1〜2ヶ月 B1〜2ヶ月
タイム @1/10〜1/4 A1ヶ月 B2ヶ月 B風邪、食あたり、吐き気など消化器系不調
ペパーミント @1/10〜1/4 A1ヶ月 B1〜3ヶ月 C食欲不、振食べ過ぎなどの消化器系不調

ハーブリカー

ショッピングガイド

▲Page Top